【中止】中小企業働き方改革セミナーを開催します【令和2年3月2日】

2.2.19追記

 みだしのセミナーですが、横須賀市長の指示により中止となりました。これは新型コロナウイルスの感染をできる限り広げないようにするためです。

横須賀市リンク→イベントへの対応について

 

 お申込みいただいた企業の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。なお、令和2年度は神奈川県社会保険労務士会横須賀支部による、一般企業向けセミナーを定期的に開催する予定です。日程が決定しましたら、支部HPやFacebook、Twitter等で告知いたします。

 

― 下記のセミナーは中止となりました ―

 

 3月2日(月)、横須賀市のヴェルクよこすか6階第一会議室でみだしのセミナーが開催されます。

 私も講師(神奈川働き方改革推進センター地区相談員)として、同一労働同一賃金についてお話をいたします。法律の話しはほとんどしません。お気軽にご参加いただければと思います。

 なぜ、いま同一労働同一賃金をまじめに取り組まなければならないのかという点に絞ってお話をいたします。取り組まないと会社はどうなるのか、これまでの労働関連法の改正無視してきたけど特に問題なかった、労基署に言われるまでやらなくても、といった声をよく聞きます。しかし、今回の働き方改革関連法は、これまでの労働関連法の改正と違い、取り組まないと会社の存続にかかわる重要な改正となっています。

 その他、横須賀労働基準監督署の担当官より「時間外労働の上限規制について」、私と同じ横須賀支部の社会保険労務士より「助成金について」のお話もあります。お申し込みお待ちしております。

PDFダウンロード→セミナーチラシ 中止となりました

 

 お申し込みは上記のチラシをダウンロードしていただき、お手数ですがFAXで横須賀市経済企画課までお願いいたします。受講票はありませんので、当日はそのままご来場ください。

 

 以下のリンク先でも当セミナーの告知がされております。

横須賀商工会議所リンク→トピックス 中小企業働き方改革セミナー  中止となりました