レーザー距離計が壊れました。。。これまで使用していた物は、前職総務時代に半分趣味のような感じで使用していた5,000円程度のモノですが、今回は、風俗営業の許可申請で使用するため、精度のよいLeica DISTOD2へ。

 レーザー距離計にストラップが必要かという点は置いといて、日本人的には付けたくなる代物。付属していたら付けたくなるのが心情でしょう。iPhoneにも意地でも付ける人も多いですし。が、iPodの登場以来?説明書が添付されていないのがデフォ。電子マニュアル見てもよくわからない。ネットのレビューにはやはり同じような意見が。昔のandroidスマホのような穴にどのように通すのか?

 ストラップをねじっでも、ティッシュで「こより」みたいのを作っても入らない。。。1時間格闘してようやく発見。わかると単純。むしろ親切設計

 単純!!わかると切なさが。。。で、付けたら付けたでストラップはやはり邪魔なような?

 現場で簡易な図面を引けるアプリ付き。測定した数値をBluetoothで飛ばして勝手に距離を補正してくれます!!事務所に帰ってCADに落とし込める。

 今回、1時間格闘して何かデジャヴ感があったのですが、そう、初めて仕事用のSurface買ったとき。

↑のケーブルをただ↓

 置くだけ的な感じなんですが、ケーブルは挿すものという先入観でいると、今回同様1時間格闘することに。。。何事も先入観は良くないということで。では、図面制作頑張りましょう。

 

→関連「事務所だより」リンク

京都・岐阜出張

新規業務開始のご案内

I’m looking forward to working with you.

あけましておめでとうございます

あらためて事務所の紹介をします(業務内容以外)

開業しました

はじめまして。ひらかわ労務管理事務所です