紛争解決手続代理業務試験の受験資格を得るための特別研修の申込が始まっています。この研修は社会保険労務士法第2条2項により(特定)付記を受けた特定社会保険労務士となるための必須研修となっています。研修となっていますが、最終日には試験が行われます。今年度の申込は7月10日(月)となっています。受講予定の方はお早めに。

 一昨年受講しようと思いましたが、勤務社労士ではそもそも忙しくて受けるヒマが無いというこの研修。ようやく私も受講できそうです。

 

→関連「人事・労務ニュース」リンク

平成29年度(第49回)社会保険労務士試験 受験案内が公示されました