人事・労務管理のサポート業務  横須賀市の社会保険労務士 就業規則等の作成はおまかせください

人事・労務管理から労働保険等手続き・助成金のお悩みまで幅広くサポート!

社会保険労務士、平川宜輝(よしてる)です。
団体職員時代に人事担当者としてステップアップするために社会保険労務士資格を取得、その後独立開業しました。(神奈川県社会保険労務士会・横須賀支部所属)

労働者を守るために「労働基準法」をはじめとするさまざまな法律があります。
たとえば、業務中に事故があれば「労災保険」、失業等があれば「雇用保険」等が守ってくれます。
ただし、これらの権利は権利を有する者が請求しなければ原則貰えないことになっています。
(経営者も加入できる「厚生年金」も請求しなければ支給されません)

「労働者を守る」労働基準法等の法律で労働者より対抗され、苦慮された経験のある経営者の方もいらっしゃることでしょう。
その都度労働基準監督署の対応や「就業規則」の作成・改訂、労働・社会保険料の追加負担等に悩まされたことがあるのではないでしょうか。
しかし、それらは「ひとが集う」会社となる良いきっかけにもなります。
また、助成金受給で言えば、会社が雇用関連の助成金を受給するための条件のひとつとして、雇用保険適用事業所(雇用保険料を支払っている)であることが必要となります。
保険料を支払う義務もありますが、一方で権利も発生します。

心配事があったときにそれを解決するだけではなく、より良くなるお手伝いができるようにと思っています。

PAGETOP
Copyright © ひらかわ(平川)労務管理事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.